滴翠美術館

「阪急芦屋川」駅より8分ほど坂道を歩いたところにある、日本美術品を中心とした「滴翠美術館」。旧三和銀行の前身である山口銀行の頭取であった山口吉郎兵衛の邸宅の一部を改装し、2,500点以上にのぼる陶磁器を中心とするコレクションを展示している。 名前の由来は、吉郎兵衛の雅号である「滴翠」からつけられた。この緑あふれる静寂の中にある美術館敷地内には、陶芸教室が併設。1968(昭和43)年から開講されてい .....


PAGE
TOP