本当に必要なプランが必ず見つかる!親子で通える完全プライベート型サロン 親子をつなぐ憩いカフェ~Then~ 代表 大西 亜子さん

親子をつなぐ憩いカフェ~Then~
代表 大西 亜子さん

本当に必要なプランが必ず見つかる!
親子で通える完全プライベート型サロン

原木中山にある「親子をつなぐ憩いカフェ~Then~」は、食・体・心をトータルに学べる完全プライベート型サロン。自分にぴったりのプランをオーダーメイドできるうえ、子どもと一緒にカフェ感覚で通える憩いの場として口コミで評判が広がり、わざわざ遠方から通う人もいるほどの人気サロンだ。オーナーは多彩な資格を持ち、ご自身も2歳児の子育てに奮闘中という大西亜子さん。「心と体を元気にしたい」といつも真剣に生徒さんと向き合う大西さんに、教室での取り組みや、街の魅力についてお話を伺った。

2015(平成27)年で10周年と伺いましたが、どんな経緯でサロンを開かれたのでしょうか?

サロン入り口

私は、実は24歳で発症した日本でも数パーセントの患者しかいないという難病を抱えています。難病の症状を緩和するために、飲み薬も処方されるのですが、アレルギー体質なので一切飲むことができません。「それなら食べもので治すしかない!」と、自分が元気になりたい一心で、栄養について勉強し、サプリメントコーディネータ―や野菜ソムリエの資格を取りました。

そんなある日、自分で品書きを書いて「お客様」として家族に料理を振舞ったところ、父が私の手料理に9,800円という値段をつけてくれました。そのとき、「人が喜ぶことをして生きていこう、それが自分の元気の源になるはずだ」と決心しました。
最初は飲食店やホテルの従業員の方向けのメンタルカウンセリングをしていましたが、出産をきっかけに自宅で生徒さんとマンツーマンのサロンを開設しました。「Then」は、「Thank you for encounter(出会いに感謝)」の略です。

野菜ソムリエ以外にもメディカルアロマやマインドマップインストラクター、アーユルヴェーダベーシックなど、たくさんの資格をもっていらっしゃいますね。

ヘッドマッサージ

いろいろな悩みを持つ生徒さんに出会い、「これを知っていたら役に立ったのに」と思ったことについては、すべて資格を取っていきました。快眠アドバイザーの資格を取ったりするなど、取得するまでの経緯はさまざまです。人から見たら“資格マニア”と思われてしまうかもしれませんが、生徒さんのためを考えたていたら自然と増えていってしまいました(笑)。

サロンの開催日や内容について教えてください。

ヨガ風景

曜日・時間はとくに限定していません。ただ、私も育児中なので、ママさんたちに限っては午後3時台からでお願いをしています。内容についは、生徒さんの数だけ教室があるといえます。生後2カ月の乳児とママから受け入れ、ご希望に応じて、食育や離乳食、ベビーマッサージ・ヨガ・サインの教室、ママのためのアンチエイジングマッサージ、アレルギーっ子のための体質改善カフェなど、さまざまです。それぞれの内容を組み合わせることもできます。メニューにもよりますが、おひとりで1時間半から2時間ほど教室で過ごされます。

マフィンカボチャと米粉のふかふかマフィン

ママのためのマッサージは、妊娠していても受けられます。ほかのサロンにない独特の方法で、身体の根本的な部分から癒していきます。一番人気なのは、ママとお子さんを対象にしたアレルギーっ子のためのカフェ。卵や小麦粉を使わず、素材の味を活かしたおやを出しています(要別途料金)。別の教室を目的に来たのに、お子さんの笑顔を見たいからとこちらに変更されるなど、最終的にカフェを選ばれる方、ほかのプランとセットにされる方が多いですね。今日いらしたお子さんも最初は何も食べられなかったのが、今では「おいしい、おいしい」とおやつを全部平らげてくれるようになりました。親子で「おいしいね」と言えるのが本来のおやつの時間であって、ここで素材の本当の味を味わってもらうことが何より。それが健康な心と脳を作ると思っています。

サロンで大切にされている点はどんなことですか?

母親のためのマッサージ

生徒さんの時間とお金を大切にしたいので、その方に本当に合った教室にするということです。完全個別対応のオーダーメイド型サロンにしているのもそのためです。一度来れば、必ず自分に合った講義やプランが見つかるサロンを目指しています。

親子をつなぐ憩いカフェ~Then~ インタビュー米粉とチーズ入りのバケットラタトゥイユ添え

初回は必ず時間をかけてカウンセリングをし、プランを決めます。例えば、料理が勉強したくて来たある生徒さんは、カウンセリングで「ママ自身がよくならないと、どんな料理も栄養になりません」とお伝えしたことで、今マッサージを受けに通われています。私は生徒さんが間違った先入観を持っていたら正直にそれを伝え、本気でぶつかっていく性格。生徒さんは「こんなところは初めて」と言って、次回からも必ず続けて来てくれます。

親子をつなぐ憩いカフェ~Then~ インタビュー

生徒さんが来る日の朝、その方に何が足りないのか、カフェで作ってあげたいもののインスピレーションが湧いてくるんです。生徒さん一人ひとりのことをいつも真剣に考えているからなのか、何か意味があってインスピレーションが湧いているんだと思います。

どんな方たちが通われているのでしょうか?

フード豪華オールハンドメイドのオープンサンド

子育てをしているお母さんを中心に学生さんから年配の方まで、いろいろな年齢の方がいます。女性だけでなく、長野や大阪から通ってくる若い男性もいますよ。口コミで東京方面へも広がって、東西線沿線で遠方にお住まいの方も通われています。

親子風景

最近はお子様連れのお母さんが増えてきて、「子どもにアレルギーがある」「料理が苦手でおやつを作ったことがない」など食育に関する理由、またはご自分の体調不良で通ってくる方が多いですね。
長い方では、サロン開設当初から10年という方もいます。生徒さんの方から「次はいつがいいですか?」と聞いてくれて、リピートしてくれるので、とても嬉しいですね。

完全個別対応ですが、スケジュールは調整してもらえますか?また、新規受け入れは可能でしょうか?

肩マッサージ

スケジュールは生徒さんと相談して決め、できる限りご希望を優先しています。お子さんが熱を出したのでどうしても変更したいといった場合にも、柔軟に対応していますよ。新規の方についても、ご縁があれば、受け入れていきます。

子連れマッサージ

また、お子さん連れでの参加も、衛生上、おむつや飲み物を持ってきてもらえれば、大丈夫です。お母さんの許可があれば、おやつもお出ししています。

周辺エリアの子育て環境の魅力についても教えてください。

小栗原東公園

気取りがなく、公園など緑が多いので、子どもが育つ環境としていいところだと思います。駅前に「市川市 信篤公民館」や「市川市役所 信篤窓口連絡所」があって、お子さんがいるお母さん方にはとても便利。小児科も多く、都心へも出やすいです。駅近くのガーデンレストラン「アムール」は、私がお気に入りの場所。子ども連れでも大丈夫で、テラス席でおいしいケーキが食べられます。

親子をつなぐ憩いカフェ~Then~ インタビュー

今回、話を聞いた人

親子をつなぐ憩いカフェ~Then~

代表 大西 亜子さん

親子をつなぐ憩いカフェ~Then~
所在地:千葉県市川市高谷1-11-18
お問い合わせ:then.arigatou@gmail.com
http://shumitomo.net/detail/ikiikito/

———————————————————

※記事内容は2015(平成27)年7月時点の情報です。

———————————————————

本当に必要なプランが必ず見つかる!親子で通える完全プライベート型サロン/親子をつなぐ憩いカフェ~Then~ 代表 大西 亜子さん
所在地:千葉県市川市高谷1-11-18 
お問い合わせ:then.arigatou@gmail.com
http://shumitomo.net/detail/ikiikito/