BEYOND 2020 首都圏 未来予想図 これから東京・首都圏はこう変わる~再開発・関連施設情報~
image_children

森トラストグループが街中(マチナカ)カフェ・レストラン事業を始動

2018年10月10日

ホテルで蓄積されたノウハウを街中で活かす

「丸の内トラストタワー」や「城山ガーデン」など多くの開発を手掛けてきた森トラスト株式会社はグループ企業が外資系ホテルなどで約50店舗のレストランやカフェを運営している。森トラスト株式会社ではこのノウハウをホテル内から街中へ展開することを決定し、第1弾として神谷町エリアで4店舗をオープンすることとした。

Café & Deli GGCo.Café & Deli GGCo.
画像出典:PRTIMESプレスリリース

第1弾は4店舗のオープンを予定

「Dining & Bar LAVAROCK」は「虎ノ門40MTビル」内にあり、神谷町交差点に位置する路面店としてオープンする。人々のコミュニケーションと暖炉のような暖かさをテーマとし、朝食、ランチ、カフェタイム、ディナーまで新たなライフスタイル創造を目指したレストランになるという。
同じ「虎ノ門40MTビル」には「TAP TAP TAP by GGCo.」もオープン予定。ここはシャンパン、スパークリングワイン、クラフトビールに各国ワインをジューシーなチキンや珍しいポテトとともに味わえる店になる。
「城山トラストタワー」には多様なヒト・モノ・コトが集まり、働く人の創造力を高める「Socializing Lounge」をコンセプトとした「Café & Deli GGCo.」が誕生するほか、「神谷町MTビル」内ににぎやかなシーフードバルを造る「神谷町チカバるプロジェクト(仮称)」も展開する予定だ。
神谷町エリアに誕生する新たな食のシーンは、この街の魅力をさらに高めてくれるだろう。

Dining & Bar LAVAROCK.Dining & Bar LAVAROCK
画像出典:PRTIMESプレスリリース

周辺地図周辺地図
画像出典:PRTIMESプレスリリース

——————————————————-
■参考■
PRTIMESプレスリリース

■開発種別:都市開発
■エリア:東京都・港区虎ノ門四丁目、虎ノ門五丁目
■事業主体:森トラスト株式会社

PR:野村不動産株式会社「プラウド虎ノ門」
物件公式サイト

「虎ノ門」再開発隣接地に誕生。

プラウド虎ノ門