BEYOND 2020 首都圏 未来予想図 これから東京・首都圏はこう変わる~再開発・関連施設情報~
image_children

横浜市営地下鉄の延伸、あざみ野〜新百合ヶ丘間が調査開始へ

2014年8月28日

完成すれば新百合ヶ丘と新横浜が直通・約27分で結ばれる予定 横浜市営地下鉄ブルーライン(高速鉄道1号線・3号線)は「湘南台」から「横浜」や「新横浜」を経由して「あざみ野」を結ぶ路線だが、高速鉄道3号線をあざみ野から延伸し…

20140605_01

海老名駅周辺が改造中、2015年には駅前に「ららぽーと」が誕生

2014年6月25日

「ららぽーと海老名(仮称)」が2015年秋開業にむけて工事をスタート ららぽーと海老名(仮称)完成予想図出典:三井不動産 リリース資料 「海老名」駅は小田急小田原線、相模鉄道本線、JR相模線の3本の鉄道が交わる神奈川県県…

kawasakieki-building

JR&京急「川崎」駅で再整備が進行中、ますます利便性がアップ

2014年5月26日

JR「川崎」駅では北口自由通路の整備が進行中、エキナカ商業施設も開業へ 「JR川崎駅北口自由通路等整備事業」整備イメージ図提供:京急電鉄 ※画像クリックで拡大 JR「川崎」駅周辺では再開発が進み「ラゾーナ川崎」などの大規…

住みたい街ランキングでも人気、武蔵小杉の再開発は北側へ進む

2014年5月13日

JR横須賀線の新駅開業も大きなサポート、抜群のアクセスを誇る人気エリアに 2014(平成26)年4月19日にオープンした「三井ショッピングパーク ららテラス武蔵小杉」 21世紀に入り、大きく街の姿を変えたのが「武蔵小杉」…

横浜駅がリニューアルし、西口はアトリウムを持つ新しい横浜の顔に

2014年4月24日

2020(平成32)年に「横浜」駅西口が一新、国際都市の玄関口として生まれ変わる 国際都市・横浜の玄関口である横浜駅が生まれ変わろうとしている。横浜駅周辺では、2009(平成21)年に横浜駅周辺大改造計画「エキサイトよこ…

「みなとみらい21」を中心に、街づくりが着々と進む横浜ベイエリア

2013年11月14日

みなとみらい21では順次開発事業者を募集し、街づくりが進む 1980年代から本格的に開発が動き出し、バブル経済の崩壊やその後のリーマンショックなど、紆余曲折を経ながらも少しずつ街が姿を現してきた横浜「みなとみらい21」地…

rinia

リニア中央新幹線は2027年の開業が前倒しになるか?

2013年11月11日

リニア新幹線の新駅は品川駅と名古屋駅の新幹線ホームの直下に 未来の鉄道「リニアモーターカー」がいよいよ現実の交通機関として姿を見せるべく、建設計画が動き始めた。2013(平成25)年9月にJR東海が公表した「中央新幹線(…

02

相鉄線と東急線の直通運転で、都心と新幹線へのアクセスが大幅改善

2013年11月7日

相鉄線と東急線を直通で結ぶ全長10kmの地下連絡線 相模鉄道では、JRとの相互乗り入れのために相鉄線西谷駅とJR東海道貨物線の横浜羽沢駅付近に2.7kmの連絡線工事が進んでいるが、さらにこの事業に並行して東急東横・目黒線…

02

相鉄からJR線への相互乗り入れで、渋谷・新宿が直通化

2013年11月7日

JR線と東急線、ふたつの直通乗り入れ計画を持つ相模鉄道 相模鉄道は、横浜〜海老名間(本線)と二俣川〜湘南台間(いずみ野線)の二路線からなる神奈川県の鉄道で、沿線に開発された市街地と「横浜」駅を結ぶ地域の鉄道というイメージ…