BEYOND 2020 首都圏 未来予想図 これから東京・首都圏はこう変わる~再開発・関連施設情報~
image_children
219253_00-reenroad02_R

再開発によりスマートで近代的な街へ生まれ変わる「小平」駅北口地区

2017年4月12日

西武新宿線と西武拝島線が乗り入れる「小平」駅は両線の電車が接続する拠点駅であり、「小平」駅周辺は狭山・境緑道、野火止用水、玉川上水、都立小金井公園を結ぶ「小平グリーンロード」があるなど、豊かな緑にも恵まれるエリア。一方で…

新橋1丁目で新しいプロジェクトが始動、27階建ての複合ビル誕生へ

2016年5月31日

オフィスとホテルをもつ複合ビル、新橋エリアの新しいランドマークを目指す 港区新橋1丁目で、新たな再開発計画が始動した。場所は第一ホテル東京の隣接地で、JRと東京メトロ銀座線の「新橋」駅から徒歩3分、都営地下鉄三田線の「内…

虎ノ門ヒルズにタワー3棟が追加、新駅とも一化した街づくりが始まる

2016年4月27日

「六本木ヒルズ」にも匹敵する、新たな国際ビジネスセンターが誕生! 2014(平成26)年6月に完成し、港区の新しいランドマークとなった「虎ノ門ヒルズ 森タワー」だが、隣接地に3棟の超高層ビルが加わる開発計画が、森ビルから…

豊島区役所 跡地再開発

豊島区役所跡地が「劇場」をメインとした複合施設に

2016年1月12日

大型ホールとシネコンを備え「誰もが輝く劇場都市」がコンセプト 池袋副都心に立地する豊島区役所は、2015(平成27)年5月にタワーマンションと一体となった49階建て複合施設に移転し話題となったが、その旧庁舎跡地の再開発計…

住みたい街ランキングでも人気、武蔵小杉の再開発は北側へ進む

2014年5月13日

JR横須賀線の新駅開業も大きなサポート、抜群のアクセスを誇る人気エリアに 2014(平成26)年4月19日にオープンした「三井ショッピングパーク ららテラス武蔵小杉」 21世紀に入り、大きく街の姿を変えたのが「武蔵小杉」…

都有地を再開発し、竹芝地区をアジアの国際ビジネス拠点に

2013年11月11日

老朽化した施設を活用する「都市再生ステップアップ・プロジェクト」の一環 竹芝地区は国際化が進む「羽田空港」と都心を結ぶ延長線上に位置し、旧芝離宮恩賜庭園と浜離宮恩賜庭園という二つの歴史的景観資源が近辺に存在、複数の劇場な…

012-03-1_R

首都圏の交通ネットワークを大きく変える
「3環状道路」

2013年11月8日

首都圏の交通ネットワークを大きく変える「3環状道路」 中央環状品川線計画図(資料:首都高速道路株式会社) 首都圏の高速道路網は東名、中央、関越、東北、常磐道など放射状に伸びる道路が先行して整備されたが、それぞれをネットワ…

018_keikakutatemono-image_R

ヒカリエの完成はスタートだった!
まだまだ続く渋谷再開発

2013年11月8日

渋谷駅の真上にも、新たな高層ビル群が並び立つ 渋谷の東急文化会館跡地に「渋谷ヒカリエ」が開業し、東急東横線渋谷駅が地下化されたことはまだ記憶に新しい出来事だが、次なる開発プロジェクトが続々と渋谷で進行している。2013(…

02

相鉄線と東急線の直通運転で、都心と新幹線へのアクセスが大幅改善

2013年11月7日

相鉄線と東急線を直通で結ぶ全長10kmの地下連絡線 相模鉄道では、JRとの相互乗り入れのために相鉄線西谷駅とJR東海道貨物線の横浜羽沢駅付近に2.7kmの連絡線工事が進んでいるが、さらにこの事業に並行して東急東横・目黒線…