BEYOND 2020 首都圏 未来予想図 これから東京・首都圏はこう変わる~再開発・関連施設情報~
image_children

先進的な街づくりが行われてきた柏の葉エリアは 「柏の葉ゲートスクエア」のオープンで、
さらに魅力アップ

2017年2月14日

「秋葉原」駅から未来的なデザインのつくばエクスプレスに乗り30分という便利な場所に広がる柏の葉エリア。住民と行政、企業、大学が協力するという先進的な街づくりを行っていることでも注目されている場所だ。この街の玄関口となる「…

gaikan

大規模再開発事業が進む「所沢」駅周辺の街づくり

2016年5月27日

「所沢駅東口駅ビル計画」完成イメージ画像※外観(西口方面から望む) 埼玉県の西のターミナルとして栄える「所沢」駅。現在、この「所沢」駅周辺では大規模な都市インフラ整備が進んでいる。「所沢」駅西口では「所沢駅西口土地区画…

東京ガーデンテラス外観イメージ

紀尾井町を変える一大プロジェクト『東京ガーデンテラス紀尾井町』がロゴ発表

2015年10月14日

ロゴで繋がる江戸と現在、そして未来 徳川家の三つ葉葵の紋をモチーフにしたロゴデザイン 2015(平成27)年9月16日、西武ホールディングスはグランドプリンスホテル赤坂跡地に誕生する「東京ガーデンテラス紀尾井町」の施設ロ…

DSC_5817_R

“西新宿のこれから”に見る東京の都市デザインコンセプトとは?

2015年7月16日

BEYOND2020では、これからの東京や首都圏の変化について、情報発信を行ってきました。今回は、2020年の東京五輪に向けて、東京の再開発が動いている中で、西新宿をケーススタディとして、再開発のこれまでとこれからについ…

住みたい街ランキングでも人気、武蔵小杉の再開発は北側へ進む

2014年5月13日

JR横須賀線の新駅開業も大きなサポート、抜群のアクセスを誇る人気エリアに 2014(平成26)年4月19日にオープンした「三井ショッピングパーク ららテラス武蔵小杉」 21世紀に入り、大きく街の姿を変えたのが「武蔵小杉」…

千葉駅の駅舎本体と周辺エリアの再開発により、利便性が大幅アップ

2013年11月14日

千葉駅西口直結の再開発ビル「WESTRIO(ウェストリオ)」が完成 JR「千葉」駅と周辺リアが大きく生まれ変わろうとしている。まず「千葉」駅西口地区市街地再開発事業は東口に一極集中している交通機能分散をはかり、臨海地区へ…

makuharishintoshin02_R

巨大ショッピングモールがオープン、
「幕張新都心」にも新たな動き

2013年11月14日

時代の変化にそって、あたらしい顔を持ち始めている「幕張新都心」 「海浜幕張」駅前の国際大通り 「職・住・学・遊」が融合した未来型の国際都市を目指し、千葉市と習志野市にまたがり街づくりを展開している「幕張新都心」は、197…

「みなとみらい21」を中心に、街づくりが着々と進む横浜ベイエリア

2013年11月14日

みなとみらい21では順次開発事業者を募集し、街づくりが進む 1980年代から本格的に開発が動き出し、バブル経済の崩壊やその後のリーマンショックなど、紆余曲折を経ながらも少しずつ街が姿を現してきた横浜「みなとみらい21」地…

20-02wanganarea_R

2014年度完成へ向け、新中央卸売市場の建設が進む豊洲地区

2013年11月11日

湾岸エリアでも人気のスポットだが、まだまだ街づくりは進行中 豊洲地区は古くは江戸時代から埋め立てが行われた土地で、石川島播磨重工業などの工業用地として利用され、その後は流通施設なども設けられていたが最近では区画整理&再開…

オリンピック競技会場の建設も予定され、
注目度が高まる有明北地区

2013年11月11日

臨海副都心開発の主要エリア、開発のスピードアップに期待 臨海部に位置する有明地区はオリンピック・パラリンピック開催決定によって注目度が非常に高まっているエリアだ。埋め立てによって造成されたこの地区は、東京都が推進している…