BEYOND 2020 首都圏 未来予想図 これから東京・首都圏はこう変わる~再開発・関連施設情報~
image_children
207979_01

JR山手線、「品川新駅(仮称)」の詳細固まる。2020年に暫定開業へ

2016年11月4日

「品川」駅〜「田町」駅間、山手線30番目の新駅は2020年春に暫定開業 これまでもお伝えしていたJR山手線・品川〜田町間の品川新駅(仮称)計画だが、2016(平成28)年9月6日に東日本旅客鉄道株式会社から発表が行われ、…

200008_b

2020年へ向けて原宿、千駄ヶ谷、信濃町駅の改良計画が始動

2016年8月3日

「原宿」駅の臨時ホームを山手線外回り専用にして、駅舎を新設 JR東日本は東京オリンピック・パラリンピックの競技会場周辺の駅や主要乗換駅など、利用者の急増が見込まれる駅で改良工事の実施を計画している。その第1弾として「原宿…

112_img01

東京メトロ・日比谷線の虎ノ門新駅が着工、2020年供用開始へ

2016年3月2日

「虎ノ門ヒルズ」にも近接し、銀座線「虎ノ門」駅とも地下通路で結ばれる 日比谷線の「霞ヶ関」駅~「神谷町」駅間に計画されている新駅「虎ノ門新」駅(仮称)の建設工事が、2016(平成28)年2月に着工された。都市再生機構(U…

houkokusho

東京臨海部のアクセス改善にむけ、地下鉄新線構想が浮上

2015年12月16日

増加する臨海部の交通需要を満たすための新しい地下鉄構想 東京オリンピック・パラリンピック関連施設の建設が予定される東京都心・臨海地域は、国家戦略特区やアジアヘッドクォーター特区にも指定されている注目度の高いエリア。民間開…

91

北陸新幹線 長野~金沢間が3月14日に開業!

2015年3月6日

東京~金沢間で直通運転を開始、北陸エリアが一挙に身近な場所に! 北陸新幹線長野~金沢間が3月14日に開業を迎える。東京~金沢間直通列車(速達タイプ)の「かがやき」は朝夕を中心に10往復運転され、最速で東京~金沢間を2時間…

上野東京ライン運行体系イメージ

2015(平成27)年3月14日、上野東京ラインがいよいよ開業へ!

2015年3月6日

宇都宮・高崎線と東海道線が相互直通運転を開始、大宮~品川間が46分に! 2015(平成27)年3月14日のダイヤ改正によって、これまで「上野」駅止まりだった宇都宮線・高崎線・常磐線の一部を、「東京」駅まで直通乗り入れさせ…

saitama104

埼玉高速鉄道線の延伸構想、まずは岩槻までの部分開通を目指す?

2014年11月28日

平成27年までの延伸が構想されていた路線、実現へ向けて動きだすか? 想定ルートおよび駅 埼玉高速鉄道線は東京都の「赤羽岩淵」駅からさいたま市の「浦和美園」駅を結ぶ高速鉄道路線。地下鉄東京メトロ南北線、東急目黒線とも直通運…

12goenshin

都営地下鉄大江戸線の延伸構想、光が丘から埼玉県内まで延びる?

2014年10月31日

光が丘から大泉学園町までの延伸計画は実現に向かいそう 出典:都市高速鉄道12号線延伸促進協議会「都市高速鉄道12号線の延伸及び延伸に向けたまちづくりに関する調査研究」12号線延伸区間のルート及び駅位置の設定※画像クリック…

横浜市営地下鉄の延伸、あざみ野〜新百合ヶ丘間が調査開始へ

2014年8月28日

完成すれば新百合ヶ丘と新横浜が直通・約27分で結ばれる予定 横浜市営地下鉄ブルーライン(高速鉄道1号線・3号線)は「湘南台」から「横浜」や「新横浜」を経由して「あざみ野」を結ぶ路線だが、高速鉄道3号線をあざみ野から延伸し…

20140605_01

海老名駅周辺が改造中、2015年には駅前に「ららぽーと」が誕生

2014年6月25日

「ららぽーと海老名(仮称)」が2015年秋開業にむけて工事をスタート ららぽーと海老名(仮称)完成予想図出典:三井不動産 リリース資料 「海老名」駅は小田急小田原線、相模鉄道本線、JR相模線の3本の鉄道が交わる神奈川県県…

NEW-st

品川駅~田町駅の新駅計画が正式決定!2020年に開業へ

2014年6月10日

品川駅〜田町駅間、山手線30番目の新駅計画が、JR東日本から正式に発表された! 出典:JR東日本プレスリリース すでにお伝えしていたJR山手線・品川~田町間に設置する30番目の新駅構想だが、事業主体であるJR東日本から2…

銀座から臨海部を結ぶ
バス高速輸送システム「BRT計画」

2014年3月5日

臨海部の人口増加と、オリンピック需要にも対応するBRT計画 東京都中央区は銀座などの都心部と、勝どきや晴海などの臨海部を結ぶ新交通システムの導入を検討している。臨海部の大規模開発やタワーマンションの急増による人口増加によ…

「東京」駅方面から羽田へ貨物線の再活用で直通アクセス路線の構想

2014年3月5日

休止中の貨物線路を活用する空港アクセス計画 「羽田空港」へのアクセス改善策として、休止中の貨物線を再活用しようという構想が現実味を帯び始めている。現在も「田町」駅付近からは八潮車両基地へ向かう東海道新幹線の引き込み線が走…

090

既存の貨物線トンネルを活用し、りんかい線を羽田空港へ延伸

2013年11月11日

羽田空港の地下トンネルを通る、既存貨物線路を活用する延伸計画 普段利用していても気づかない人も多いだろうが、大崎と新木場を結ぶ東京臨海高速鉄道りんかい線には、「東京テレポート」駅と「天王洲アイル」駅の途中から分岐し、海底…

009

一気に具体化するか? ゆりかもめの豊洲~勝どき延伸計画

2013年11月11日

豊洲から勝どきへの延伸は当初から計画されていたもの 「ゆりかもめ」は新橋と東京臨海部を結ぶ交通機関として1995(平成7)年に新橋~有明間が開業し、2006(平成18)年には豊洲までの延伸が完成した。しかし、現在の終点「…

07

成田と羽田、両国際空港と東京駅を直結する「都心連絡線」構想

2013年11月11日

泉岳寺駅と京成押上駅を直結する地下新線、途中駅は「新東京駅」のみ! 「成田国際空港」、「羽田空港」と東京都心を直結して結び所要時間を短縮させるという「都心連絡線」の構想。現在両空港間は京成線・都営浅草線・京浜急行線の3線…

006

つくばエクスプレスが秋葉原駅〜東京駅まで延伸する!?

2013年11月11日

当初から計画されていた「東京駅起点」の新線計画 「つくばエクスプレス」(TX)は、1970(昭和45)年代から「常磐新線」計画として建設構想が動き出し、2005(平成17)年8月に「秋葉原」駅と「つくば」駅が開業した新線…

rinia

リニア中央新幹線は2027年の開業が前倒しになるか?

2013年11月11日

リニア新幹線の新駅は品川駅と名古屋駅の新幹線ホームの直下に 未来の鉄道「リニアモーターカー」がいよいよ現実の交通機関として姿を見せるべく、建設計画が動き始めた。2013(平成25)年9月にJR東海が公表した「中央新幹線(…

011_royalparkhotel_haneda

2014年3月から、昼間の国際線便数が倍増する羽田空港

2013年11月8日

2014(平成26)年3月末から国際線の発着枠が拡大、ターミナルも拡張されホテルも建設中 羽田空港は2010(平成22)年10月に4本目のD滑走路と国際線の新ターミナルが完成、年間6万回の国際線発着が行われるようになり、…

臨海部へのアクセス改善へ!
地下鉄有楽町線延伸計画

2013年11月8日

有楽町線を豊洲駅から半蔵門線住吉駅まで延伸させる 東京メトロ有楽町線を「豊洲」駅から半蔵門線「住吉」駅まで延伸することを目指し、2013(平成25)年7月に江東区が事業計画案をまとめた。延伸区間は豊洲―住吉間の5.2km…

010

羽田空港のアクセス改善、東急蒲田と京急蒲田を結ぶ「蒲蒲線」計画

2013年11月8日

800m離れた東急蒲田駅と京急蒲田駅を結び、羽田空港へ乗り入れる新線 国際線ターミナルが拡張され発着回数が40万回以上/年に拡大する、羽田空港へのアクセス強化をはかる計画のひとつが「ふたつの蒲田駅」を結ぶ新空港線「蒲蒲線…

004

山手線30番目となる、品川駅〜田町駅の新駅計画

2013年11月8日

品川駅〜田町駅間に新しい駅を設置して、大規模な再開発を行う構想 JR山手線は現在29の駅が設けられており、最も新しい駅は1971(昭和46)年に開業した「西日暮里」駅だが、品川〜田町間に30番目の新駅をつくる構想が話題と…

02

相鉄線と東急線の直通運転で、都心と新幹線へのアクセスが大幅改善

2013年11月7日

相鉄線と東急線を直通で結ぶ全長10kmの地下連絡線 相模鉄道では、JRとの相互乗り入れのために相鉄線西谷駅とJR東海道貨物線の横浜羽沢駅付近に2.7kmの連絡線工事が進んでいるが、さらにこの事業に並行して東急東横・目黒線…

02

相鉄からJR線への相互乗り入れで、渋谷・新宿が直通化

2013年11月7日

JR線と東急線、ふたつの直通乗り入れ計画を持つ相模鉄道 相模鉄道は、横浜〜海老名間(本線)と二俣川〜湘南台間(いずみ野線)の二路線からなる神奈川県の鉄道で、沿線に開発された市街地と「横浜」駅を結ぶ地域の鉄道というイメージ…

01

上野〜東京駅の直通運転がいよいよスタート!
JR東北縦貫線「上野東京ライン」の完成が近づく!

2013年11月7日

宇都宮・高崎・常磐線が東京駅へ乗り入れ、東海道本線との直通運転も これまで「上野」駅止まりだった宇都宮線・高崎線・常磐線の一部を、「東京」駅まで直通乗り入れさせるためのルート東北縦貫線「上野東京ライン」の工事が2014(…