image_children
201505250401001

「気象庁虎ノ門庁舎」と「港区立教育センター」が虎ノ門に移転し、合築で整備

2018年7月27日

外観(イメージ)画像出典:日刊建設工業新聞ニュースリリース 「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター」は2020年2月完成を予定 千代田区大手町にある「気象庁庁舎」は国有財産の有効活用の一環として、港区虎ノ門に移転…

ph_top

新虎通りに誕生予定の新たなシンボル施設「新虎通りCORE」

2018年7月27日

新虎通り沿道開発のモデル事業としてスタート 「新橋」駅近くの東新橋一丁目(日比谷神社前)交差点から赤坂一丁目交差点を結ぶ新虎通りは2020 年の東京オリンピックで選手村とスタジアムを結ぶ重要な役割を担うことになっている。…

tokyoworldgate_top_img_04

国際都市、東京の新たなシンボルとなる「東京ワールドゲート」

2018年6月29日

世界につながるゲート機能を目指す 東京都港区虎ノ門は環二通りの開通や「虎の門ヒルズ」のオープンにより、都心の拠点のひとつに進化し、国際的にも知名度が高まっている。その虎ノ門エリアの一角、東京メトロ日比谷線「神谷町」駅の北…

新橋1丁目で新しいプロジェクトが始動、27階建ての複合ビル誕生へ

2016年5月31日

オフィスとホテルをもつ複合ビル、新橋エリアの新しいランドマークを目指す 港区新橋1丁目で、新たな再開発計画が始動した。場所は第一ホテル東京の隣接地で、JRと東京メトロ銀座線の「新橋」駅から徒歩3分、都営地下鉄三田線の「内…

虎ノ門ヒルズにタワー3棟が追加、新駅とも一化した街づくりが始まる

2016年4月27日

「六本木ヒルズ」にも匹敵する、新たな国際ビジネスセンターが誕生! 2014(平成26)年6月に完成し、港区の新しいランドマークとなった「虎ノ門ヒルズ 森タワー」だが、隣接地に3棟の超高層ビルが加わる開発計画が、森ビルから…

112_img01

東京メトロ・日比谷線の虎ノ門新駅が着工、2020年供用開始へ

2016年3月2日

「虎ノ門ヒルズ」にも近接し、銀座線「虎ノ門」駅とも地下通路で結ばれる 日比谷線の「霞ヶ関」駅~「神谷町」駅間に計画されている新駅「虎ノ門新」駅(仮称)の建設工事が、2016(平成28)年2月に着工された。都市再生機構(U…

IMGP9490

東京を世界一の都市へ
国際新都心のシンボルタワー「虎ノ門ヒルズ」完成

2014年6月6日

2020年の東京五輪に向けた日本の新成長戦略「国家戦略特区制定」にともない、開催地である東京都では現在、“東京を世界一の都市へ”をスローガンに、大規模な都市再生事業が進んでいる。中でも“世界中から人・モノ・金融を集める”…

201403120401001

東京の道路をシャンゼリゼに!?全国に広がるオープンカフェと新虎通りプロジェクト

2014年6月4日

新虎通り(東京都資料より) 新虎通りってどんな通りになるの? いよいよ6月11日にオープンを迎える、虎ノ門ヒルズ。 マッカーサー道路と言われた環状2号線を地下トンネルにすることで、事業を成立させた、森ビルの目玉プロジェク…

新虎通り

ついに開通!「新虎通り」(環状第2号線・新橋~虎ノ門間)

2014年3月31日

「新虎通り」が開通。今後も整備が続く! 1946(昭和21)年に都市計画と定められてから68年。2014(平成26)年3月29日、環状2号線新橋~虎ノ門間をつなぐ約1.4km(うち地下トンネル区間0.9キロ)の開通式典が…

23-01wanganarea_R

虎の門〜新橋が日本のシャンゼリゼに!環状2号線が完成間近

2013年11月11日

幻の「マッカーサー道路」がいよいよ完成に近づく 環状2号線は戦後すぐの1946(昭和21)年にすでに計画されていた歴史ある道路で、江東区の有明を起点とし、中央区、港区などを経て千代田区の神田佐久間町を終点とする全長約14…