建築条件付き土地

土地の売買契約後、一定の期間内に指定の建設会社と建物を建築する契約を結ぶことを条件として販売される土地のこと。単に「条件付き」と略すことも多い。建物のプランニングが不調で期間内に建築工事請負契約が結べなかった場合は契約が白紙に戻り、土地分として支払った手付金などは返還される。