神峰神社

伊邪那岐命(イザナギノミコト)、伊邪那美命(イザナミノミコト)、熊野櫲樟日命(クマノクスヒノミコト)の三神を祀る「神峰神社」。かみね公園に隣接して里宮を、里宮から約10km離れた標高598mの神峰山山頂に奥の宮を構えている。 創建は不詳だが、室町時代には神峰山頂に祀られていたと伝えられ、1695(元禄8)年には徳川光圀の命で、旧宮田・助川・会瀬3村の総鎮守となった。ちなみに「日立」の名は、光圀が神 .....


PAGE
TOP