日立駅

JR常磐線の駅。1897(明治30)年にできた古い駅で、今は2面3線のホームを持つ地上駅である。発車メロディに、地元の作曲家・吉田正のヒット曲を採用している。改札、駅売店ともSuica利用可。 改札口は中央口、海岸口、臨時改札口の3ヵ所。中央口と海岸口を結ぶ自由通路「エスカルロード」がある。日立市の主な商業施設などがある中央口の駅前広場には、「工業都市・日立」をイメージして、発電所用の大型タービン .....


PAGE
TOP