古河赤十字病院

1952(昭和27)年、地元の強い要望に応えて設立した日本赤十字社茨城県支部猿島診療所に端を発する「古河赤十字病院」。以来、人道と博愛の赤十字精神を脈々と受け継ぎながら地域に信頼される医療を提供し続け、2015(平成27)年に県内では14番目、古河市・坂東保健医療圏では2番目となる地域医療支援病院の承認を得た。診療科目は内科、循環器内科、消化器・肝臓内科を含む20以上の専門科を揃えており、認知症疾 .....


PAGE
TOP