埼玉医科大学総合医療センター

埼玉医科大学総合医療センター
埼玉医科大学総合医療センター

「埼玉医科大学総合医療センター」は、学校法人埼玉医科大学の病院施設。1985(昭和60)年6月に開院した。「安全で質の高い医療を提供し、地域から信頼される医療機関を目指します」を基本理念に掲げている。地下2階、地上10階、延床面積約84,000平方メートルの巨大な建物内に、最新鋭の医療機器を設置し、優秀な医療スタッフが終結して高度な医療を行っている。病床数1053床、外来患者1日約2,100人。埼玉県内でも有数の規模を誇る総合病院である。

診療科目は、内科、外科、皮膚科、産婦人科、眼科、泌尿器科など。また、1999(平成11)年3月に厚生省(当時)から高度救命救急センターの指定を受けており、また、2000(平成12)年4月より総合周産期母子医療センターを開設するなど、埼玉県の地域医療の中心的役割を担う存在として存在感を高めている。

埼玉医科大学総合医療センター
所在地:埼玉県川越市鴨田1981 
電話番号:049-228-3400
診療受付時間:8:30~11:00
診療時間:9:00~17:00
休診日:日曜日、祝日、年末年始
http://www.saitama-med.ac.jp/kawagoe/

川越市のitot




PAGE
TOP