荒幡富士市民の森

荒幡富士市民の森
荒幡富士市民の森

西武園ゴルフ場に沿う形で立地する「荒幡富士市民の森」。所沢市の緑地保全事業の一環として整備され、武蔵野の自然が残されている美しい場所で、「荒幡富士」はここのシンボル的存在として大切にされている。

荒幡富士とは、1884(明治17)年に起工され、15年もの歳月をかけて築山された富士塚のこと。登るための階段もちゃんとあるので、ハイキングコースとして人気だ。ほんの数分で頂上まで登ることができて、狭山丘陵を360度一望できるので子どもにも人気があるようだ。

荒幡富士
荒幡富士

ひょっこりと、トトロが顔を見せそうな自然が広がる空間である。敷地内に「公益財団法人 トトロのふるさと基金」が運営する「狭山丘陵いきものふれあいの里センター」があるのも納得。春には、桜が咲き花見ができ、夏には、夜の西武ゆうえんちの花火が見える。秋には紅葉、冬には雪景色が見られ、一年中楽しむことができる。

荒幡富士市民の森
所在地:埼玉県所沢市荒幡782ほか  
電話番号:04-2998-9373(所沢市環境クリーン部みどり自然課)
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/ku..





PAGE
TOP