高山不動尊

高山不動尊
高山不動尊

「高山不動尊」は、正式名称を「高貴山常楽院」という真言宗智山派の寺院で、成田不動、高幡不動とともに関東三大不動のひとつとされる名刹だ。

寺の通称は「高山不動」というものの、本尊は不動明王像ではなく一面八臂の軍荼利明王。その平安時代末期の作と推定されている秘仏は国の重要文化財になっており、毎年、冬至の日に開帳されている。

さらに絹本着色不動明王画像は県指定文化財に。そして境内でひときわ目を引く推定樹齢800年の大銀杏は、別名「子育て銀杏」とも呼ばれ、県の天然記念物に指定されている。

高山不動尊
所在地:埼玉県飯能市高山346 
電話番号:042-978-0027
http://www.city.hanno.saitama.jp/0000001..



PAGE
TOP