島田橋

島田橋
島田橋

埼玉県坂戸市島田と、同東松山市宮鼻の間に架かる越辺川上の冠水橋として知られているのが、こちらの島田橋である。

島田橋
島田橋

明治初期頃までは「島田の渡し」と言われた渡し船があった場所と言われており、その後に木製の橋が架けられたのが島田橋の始まりという。

1958(昭和33)年の狩野川台風で流出したという記録があり、現在の橋はその後に再建されたものとされる。NHK大河ドラマのロケ地として使われることが数度あり、「翔ぶが如く」「新撰組!」「風林火山」で使われたそうだ。

島田橋
所在地:埼玉県東松山市宮鼻 





PAGE
TOP