ロスボラチョス

ロスボラチョス
ロスボラチョス

宴会のとき、メキシカンのノリで思いっきり盛り上がりたい。そんなニーズに応えてくれるのが、蕨駅西口から徒歩1分の場所にある「ロスボラチョス」である。駅前通りを直進して、左側セイジョードラッグのB1にメキシカンな世界が広がっている。毎日、材料を市場へ仕入れに行き“こだわりつくした”自慢のメニューも、盛り上げに花を添えてくれる。新鮮な食材や本場の味を再現した手づくりタコスで、ワンランク上のアメリカ・メキシコ料理を楽しむことができる。

そして、メキシコと言ったらテキーラ。このお店では、30種類以上のテキーラに加え、テキーラカクテルも約15種類用意されている。もちろん、メキシコビールや年に4回新しくなるカクテルメニュー、さらにカリフォルニア、チリ、メキシコ、アルゼンチンの香り高いワインを幅広く取り揃えているのも魅力だ。ワイン・フェアーなども定期的に開催している。

お料理はボリューム感たっぷり。「サンタ・フェ・チキン ピッツァ」「ユカタン・シーフード・ピッツァ」「タイ・チキン ピッツァ」など、ピザだけでも選択肢がいっぱいだ。2~3名であれば、豪快なメキシカン鉄板ステーキもおススメ。いろいろな付合せで、自分好みのタコスをつくることができる。また、牛ハラミ肉のファヒータス(200g)が1,480円、豚肩ロースのアドボソース(200g)が1,280円、若鶏モモ肉のグリル・ファヒータス(240g)が1,000円とリーズナブルな値段で料理が堪能できる。

さらに、オーダーが入ってから焼き上げる自家製トルティーヤを使ったタコスは外せない。1皿2ピース入りで、コーンかフラワーを選べる「厳選チョリソ・タコス」は絶品だ。

ビールのラインアップも見事だ。世界ビールコンテストで数々の金賞を受賞したプレミアムメキシコビール「BOHEMIA」(580円)、 メキシコ国民に最も愛されている売り上げナンバー1ビール「TECATE」(580円)、日本でも有名なメキシコビール「CORONA」(600円)。さらに、本場メキシコでは、グラスにテキーラショットを入れビールを注いで飲む定番中の定番「SUBMARINE」(650円)もご用意。仲間で集まってパーっとハジケたい時には「ロスボラチョス」』で決まりだ!

※本文内の価格等は取材時のものです。変更している場合がありますのでご了承ください。

ロスボラチョス
所在地:埼玉県蕨市中央1-2-9 やまがたやビルB1
電話番号:048-432-4135
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)、17:30~翌2:00(L.O.1:30)
定休日:日曜日

メニュー例:
サンタフェ・チキンピッツァ…700円
牛ランプ肉のタコス…600円
メキシカン・ミックスパエリア…780円
http://www.yamagataya-inter.co.jp/





PAGE
TOP