柳瀬川桜堤(高橋付近)

柳瀬川桜堤(高橋付近)
柳瀬川桜堤(高橋付近)

志木市内を流れる、駅名にも採用されている柳瀬川の河岸、国道254号にかかる英橋から柳瀬川にかかる高橋までの約4㎞は、桜の木が植えられている。市内では「柳瀬川桜堤」と呼ばれており、春になると、柳瀬川を越える東武東上線の車窓からも分かるほどの見事な桜並木になる。特に見晴らしの良い高橋付近は、市内一のお花見どころとしても知られ、桜の見ごろになると高橋の上からも花を眺める人の姿が多く見られる。

柳瀬川桜堤(高橋付近)
所在地:埼玉県志木市柏町2-10 ほか 

志木市のitot


PAGE
TOP