ぜんや

ぜんや
ぜんや

「新座」駅から歩いて数分。志木街道沿い、「市立野火止小学校」の隣接して建つ地元の小さなラーメン店「ぜんや」は、開店と同時に行列が出来るお店だ。1999(平成11)年にオープンして以来、その人気はとどまることを知らない。

ぜんや
ぜんや

同店のスープは昆布ととんこつをベースに、複数の素材から出汁をとる。まったくにごりのないきれいな色合いが特徴だ。あっさりとした出汁の利いたスープに、もちもちっとした食感が食欲をそそるやや太めの麺。どちらかといえば塩味というよりも昔の中華ソバの醤油味をかなり控えめにしたような味わいだ。

ぜんや
ぜんや

メニューは「ぜんやラーメン」、「チャーシューメン」、「メンマラーメン」など基本は塩ラーメン。
若い男性は、「大盛りぜんやらーめん」に加えて「餃子」をオーダーする人が多いそうだ。また、「餃子」と同じくらいに人気があるのが、ご主人自慢の「ミニチャーシューメンマ丼」だ。あっさりとした塩ラーメンだけではなく、もう少し食べたいという人には、このミニ丼は実によく合う。

客層は子どもから大人まで様々で、特に10代、20代の若者もさることながら30代以上から年配の人も多い。この塩ラーメンが持つ徹底的に澄んだスープの魅力はあらゆる世代をもひきつけるのだろう。
11時半から通しで営業し、行列は正午を過ぎると長い列になる。早い時には、15時くらいで麺が売り切れてしまうこともあるため、早めに出かけられることをおすすめしたい。

ぜんや
所在地:埼玉県新座市野火止4-9-8 
電話番号:048-477-2232
営業時間:11:30~スープがなくなり次第終了(16時ごろに終わることが多い)
定休日:火・水曜日

新座市のitot




PAGE
TOP