印度料理 BINDI (ビンディ)

JR京葉線「千葉みなと駅」の高架下にある「印度料理 BINDI (ビンディ) 」。駅からは徒歩5分ほどの位置だ。シェフは、北インド出身。店内には象のタペストリーなどが飾られ、インド楽曲がBGMで流れるなど雰囲気も抜群。

カレーのメニューはポークやチキン、マトン、えびやベジタブル系と20種類くらいあるが、一番の人気は「シュリンプバターマサラカレー(単品700円)」。エビをトマトベースのスパイスカレーで煮込んだもので、コクがある。どちらかというと甘めでマイルドな味であり、リピーターには女性が多いという。そのほか、「クリームポークララカレー(単品600円)」や「カシミールカレー(単品650円)」も女性に人気。前者は、クリームの濃厚な味の中に少しだけ辛さを感じられるカレーだ。後者は、チキンとカシューナッツ、レーズンなどが入ったカレー。こちらも、辛さは控えめだ。

男性のお客さんに人気が高いのは、「キーマカレー(単品600円)」や「チキンカレー(単品550円)」、「ポークカレー(単品550円)」。これら全てのカレーは辛さ調整可能で、甘口・ふつう・ちょい辛・辛い・激辛の5段階が用意されている。

1 2 




PAGE
TOP