都賀駅

都賀駅
都賀駅

JR東日本と千葉都市モノレールが利用できる「都賀」駅。

1965(昭和40)年に総武本線千葉~四街道間に都賀仮乗降場として開業。1968(同43)年に「都賀」駅に昇格する。周囲の発展とともに乗客も増加し、1978(同53)年より東京・成田方面の快速電車が停車するようになる。通勤快速を利用すれば、朝のラッシュでも東京駅まで45分ほどで到着する。

モノレール「都賀」駅は1988(昭和63)年のスポーツセンター~千城台間開業に伴い、東口に駅を設置。総武本線「都賀」駅との間に連絡通路が設けられた。 東口駅前広場を悠然とモノレールが走る様は街の大きなアクセントとなっている。

駅前には東口・西口ともにロータリーが整備され、京成バス・平和交通・千葉内陸バス・千葉中央バスなどの路線バスのほか、羽田空港連絡リムジンバスも発着する。タクシー乗り場や自転車置き場も完備。特に大型商業施設のある東口は、千葉市若葉区役所への玄関口ともなっている。

都賀駅
所在地:千葉県千葉市若葉区都賀3 
http://www.jreast.co.jp/estation/station..





PAGE
TOP