おゆみの道

おゆみの道
おゆみの道

JR外房線「鎌取」駅と京成千原線「おゆみ野」駅の間には、歩行者専用の「春の道」「夏の道」「秋の道」「冬の道」が、リング状につながっている。この中を「中の道」が南北に通っていて、東西に「おゆみの道」がある。
ほたる生態園がある「泉谷公園」の湧水から小川に沿って、水面が約2.5ヘクタールの池がある「大百池公園」に至る約2キロメートルの遊歩道で、歩いているそばに水が流れ、緑や四季折々の花を楽しめる。

途中には、子どもたちが走り回って遊べる「遊具広場」や「ふれあいの泉」、大きな水車とあづまや、小川では、子どもたちがザリガニ釣りを楽しみ、紫陽花、しだれ桜、椿、桜など、季節の花々が咲く。その美しさは「緑の都市賞」を受賞したほどだ。

おゆみの道
所在地:千葉県千葉市緑区おゆみ野中央 

緑区のitot




PAGE
TOP