cafe & galerie NAJA(ナジャ)

cafe & galerie NAJA(ナジャ)
cafe & galerie NAJA(ナジャ)

JR外房線「土気」駅から徒歩で約10分。土気高校の向かいにあるカフェギャラリー「NAJA」。外観は白い壁に緑色の窓枠で、アメリカの郊外の邸宅のよう。扉を開けると、店内は暖かい木の温もりの空間が広がっている。

cafe & galerie NAJA(ナジャ)
cafe & galerie NAJA(ナジャ)

「カフェギャラリー」とうたっているように、アート作品の展示物を眺めながらお茶や食事ができる。ご夫婦二人で切り盛りしており、食事メニューはご主人、ケーキは奥様が担当している。どちらも秀逸なので、この近辺では常連さんも多い。

アート作品は約2週間で展示替えを行っている。作品はオーナーご夫婦が選んだものや交流のあるアーティストの作品などで、いつも展示スケジュールが埋まっているという小さいながら人気ギャラリーだ。かつてご店主が備前で陶芸をしていたこともあり、備前焼の陶芸作品の展示は基本的に常時行っている。販売もしており、すべて上質な作家ものだ。

cafe & galerie NAJA(ナジャ)
cafe & galerie NAJA(ナジャ)

取材時は1月であったため、アーティストによる年賀状の展示と備前焼であった。生成り色の壁に、北欧製のテーブルと椅子、カフェカーテンからは柔らかい日差しが差し込み、優しい空間に備前焼とポストカードの展示が良く合っていた。この空間ならオブジェや洋画でも包み込むように合うだろう。

cafe & galerie NAJA(ナジャ)
cafe & galerie NAJA(ナジャ)

ランチだけでなくディナーもやっており、パスタ、和風セット、洋風セットなど選択肢も幅広い。丁寧に1杯ずつ淹れるコーヒー類のほか、紅茶、ソフトドリンク、ワインやビールなども用意している。

1 2 3 
緑区のitot


PAGE
TOP