茶寮 煉

色彩豊かな季節の三段弁当
色彩豊かな季節の三段弁当

JR総武線「本八幡」駅からほど近い路地裏にある和カフェ「茶寮 煉」。木製のフレームにガラス張りのモダンな外装が目を引く。落ち着いた色合いの内装と、着席してほどなく提供されるほうじ茶の香りがくつろぎを与えてくれる。甘味だけでなくしっかり食べられる食事メニューも用意されているので、ランチタイムには順番待ちの列ができることも多い。看板メニューである季節の三段弁当は、赤・黄・緑・黒と色とりどりの食材が盛り込まれて食欲をそそる。

ガラス張りのモダンな外観
ガラス張りのモダンな外観

甘味メニューの名物の一つは夏季限定メニューのかき氷だ。驚くほどフワフワに削り上げられた氷に生のいちごシロップをかけた「生いちごみるく氷」は、老若男女問わずに人気が高い。丹波大納言小豆を絶妙な加減で炊き上げた「冷し白玉抹茶クリームぜんざい」も見逃せない。甘すぎずすっきりとした味わいと抹茶の渋みが相まって、食べ疲れすることもなくあっという間に平らげてしまう。奈良の吉野葛を使用した本格的な葛きりは、透明度が高く見た目にも涼やかだ。

コシがあって舌触りの良い葛きり
コシがあって舌触りの良い葛きり

4名掛けのテーブル席が3卓とカウンター席が5席というこぢんまりとした店内は、ランチやお茶のピークタイムを外してもいつもお客さんで一杯である。注文を受けてから丁寧に作られる甘味は提供されるまでに時間が掛かることもあるので、時間にゆとりを持って訪れるのがおすすめだ。

茶寮 煉
茶寮 煉

茶寮 煉
所在地:千葉県市川市八幡2-5-6 糸信ビル1F
電話番号:047-335-1110
営業時間:11:00~19:00(L.O.18:45)※テイクアウトは10:00~、祝日は18:00閉店
定休日:日曜日
http://www.saryouren.com





PAGE
TOP