市川市中央こども館

市川市中央こども館
市川市中央こども館

市川市の「生涯学習センター(メディアパーク市川)」内にある児童のための施設「市川市中央こども館」。入り口で受付をすれば、すべての乳幼児から18歳未満の子どもとその保護者が利用でき、利用者数は1日平均平日では200人ほど、休日には1,000人近くにものぼることがあるそう。「市川市中央図書館」が隣接しているので、親は図書館、子どもは「市川市中央こども館」で遊ぶというケースが多いという。

室内アスレチックも充実
室内アスレチックも充実

施設は1・2階と外の広場からなり、粘土遊びからバスケットボールまでさまざまな遊びをして過ごすことができる。バトミントンなどができる外の広場は15分交代制など、遊具や施設の貸出は予約制なので、誰でも平等に遊ぶことができ、スタッフがしっかり見守っていて、困っている子どもには声掛けを行っているので安心だ。

造形コーナー
造形コーナー

2階には乳幼児向けの部屋「造形コーナー」があり、ままごとやプラレール、粘土遊びをして遊ぶことができる。施設内には、照明の色が徐々に変わる「光のトンネル」や1階から2階まで遊びながらのぼれる「アスレチックフォリー」、隠れ家のようになっているスペースなど、さまざまな仕掛けがあり、子どもたちは体を動かしたり、友だちとおしゃべりしたりと思い思いに過ごしている。

遊具
遊具

利用時期によって異なるが、幼児向けの体操や工作などの行事を行っているほか、平日には「子育てなんても相談」を開催している。市川市以外に住んでいる方も利用可能だが、土・日・祝日および学校の長期休み期間は、利用時間が10:00~13:00と制限され、13:00以降は市川市民専用となる。詳しくは「市川市 中央こども館」に問い合わせを。

市川市中央こども館
所在地:千葉県市川市鬼高1-1-4(生涯学習センター内) 
電話番号:047-320-3337
利用時間:10:00~18:00(土・日曜日、祝日は~17:00)
休館日:月曜日(月曜日が祝日・振替休日のとき月曜日は開館し、火曜日が休館)、館内整理日(土・日曜日、祝日を除く毎月最終日)、年末年始(12月28日~1月4日)
http://www.city.ichikawa.lg.jp/chi01/151..





PAGE
TOP