喫茶いずみ

2010年(平成22)年、夏見台の住宅地にオープンした「喫茶いずみ」。店名の由来は「いずみの水のように清らかな珈琲を、ひとたちが安らぎを求めてやって来る」という店主の願いから。

飾りっ気のない店看板は店主の直筆によるものだが、それがまた味となっている。店内のメニューも、店主の直筆による。とにかくストレートな読みやすい字が特徴。

店内のメニューには「プリン」「カヌレ」「ショコラルー」などのスイーツの名前が目立っているが、こちらのメインはもちろんコーヒー。店主曰く「コーヒーのお店だから、それ以外のメニューはあまり個性の強いものは置かないんです」とのことだ。

カウンターの奥には常時10種類のコーヒー豆が並んでいるが、時々「日本統治下に移植された台湾のコーヒー」といった珍しい豆も仕入れている。

こちらはその「日本統治下に移植された台湾のコーヒー」。ネルドリップによりじっくり時間をかけて、丹念にコーヒーを抽出してくれる。温度はややぬるめ。一口飲むとまったりと体に染みわたる、やさしい味。そこに「当店で人気のデザート」という「チーズケーキ」をオススメしてくれた。チーズケーキは濃厚なベイクドタイプで、甘さ控えめ。まるでそのままチーズを食べているような重量感があった。

現在お店に訪れるお客さんは地元の常連さんが中心だが「もちろん新規客も常に大歓迎」だそう。店主はもちろんのこと、常連さんも気さくな人が多いのがこのお店のいいところ。コーヒーの知識がなくても、店主に「こんな味のコーヒーが飲みたい」という相談し、それにマッチする最高のコーヒーを選んでもらうのもいいだろう。ちなみにこちらのお店は禁煙。外に喫煙スペースがあるが、タバコを吸わない人にとっては最高の空間だ。

喫茶いずみ
所在地:千葉県船橋市夏見台1-19-10-107 
電話番号:047-767-0915
営業時間:10:30~19:00
定休日:月曜日
http://kissa-izumi.com/





PAGE
TOP