志づ

志づ
志づ

「志づ」が暖簾を掲げたのは2008(平成20)年のこと。新京成線「薬園台」駅から1分も歩けば、その店構えが見えてくる。店内に入ってまず感じるのは、凛とした雰囲気に支配された落ち着きがあるということ。そのなかで味わう酒・料理は、より味わいを増すことは間違いない。

志づ
志づ

「志づ」の主となるメニューは魚だ。天然魚しか扱わず、仕入れに納得できなければ店を開けないこともあるくらいだが、オーナーにとってそれは当然のことであり、特筆すべきことでも何でもない。天然魚の刺身に添えられるのが本わさびということも、同じように“当然”である。

志づ
志づ

ビール、ウイスキー、スピリッツなどの用意もあるが、やはり魚には日本酒が合う。30種を超える銘柄は、日本酒を愛好する者を喜ばせるだろう。テーブルと変わらない奥行きのカウンターは檜板。吉野杉の箸を置くなど、気づく者であれば感心するくらいのこだわりである。

志づ
所在地:千葉県船橋市薬円台6-2-10 
電話番号:047-462-3841
営業時間:17:00~23:00
定休日:日・月曜日



PAGE
TOP