KT ESTADIO フットサルポイント津田沼

千葉県出身の日本代表で活躍したサッカー選手・玉田圭司選手がプロデュースするフットサルコート「KT ESTADIO」。JR「津田沼」駅前の「津田沼PARCO」の6階に、2014(平成26)年にオープンした。

6階に辿り着くと見えてくるフロント
6階に辿り着くと見えてくるフロント

エレベーターを降りて少し奥の黒を基調とした受付フロントが目印だ。フットサルというよりは、格式高いホテルの受付のような洗練されたフロント。受付を済ませ屋上のフットサルコートに向かう途中には、玉田選手が実際に使用したシューズや試合で勝ち取ったトロフィー等がディスプレイされている。どれも貴重でサッカーファン必見のものばかりだ。

シューズやトロフィーのディスプレイ
シューズやトロフィーのディスプレイ

そして、階段を昇ると黒にゴールドの文字で壁いっぱいの「コジアケロ」の文字が出迎えてくれる。これは「多くの人達に熱いプレーを楽しんでいただき、たくさんのゴールをコジアケテもらいたい」との玉田選手の思いで掲げられているという。
プロの熱いマインドをしっかりと頭に焼き付けて屋上に向かうと、いつの間にか心も体もフットサルモード全開になりコートに到着するというニクい演出だ。

玉田選手の熱いメッセージ
玉田選手の熱いメッセージ

フットサルコートは2面(サイズ:23m×14m)あり、照明設備も完備されているので夜遅いプレーも可能だ。コートは美しくしっかりと整備されている。こちらは、大会にも多く使用されるが、レンタルコートとして学生から社会人チームにも広くレンタルされている。平日・休日問わず10:00から23:00まで利用できるという。駅からも近いので、学校や仕事帰りに気軽に楽しめるのも魅力であろう。
また、これからフットサルをはじめてみたい、という人には、「個人フットサル・個人スクール」がオススメだ。通常料金よりも安くフットサルに触れ合える「体験コース」や「年齢別コース」も充実しているので、初めての人でも安心。女性スタッフも多いので、女性でも安心してフットサルを楽しめるのが嬉しい。

広々としたコート。施設の屋上だけあって見晴らしも良好
広々としたコート。施設の屋上だけあって見晴らしも良好

きれいに整備された芝のコート
きれいに整備された芝のコート

ロッカールームも完備されているので仕事帰りに気軽に立ち寄れる
ロッカールームも完備されているので仕事帰りに気軽に立ち寄れる

同店では、ジュニアスクールにも力を入れている。各コーチが、子ども達の能力、才能、自信を最大限引き出してくれるという。子ども達の可能性は無限大。未来のサッカー日本代表選手がここから誕生する日もそう遠くないのかもしれない。嬉しいことにシーズンオフ等には、玉田選手がこちらに実際に教えにきたり、大会に参加したりすることも多いという。タイミングが合えば、プロのサッカー選手と触れ合えるかもしれない。このようなサプライズを実現できるのも同店の魅力の一つであろう。

ジュニアクラスに玉川選手が来た際の写真
ジュニアクラスに玉川選手が来た際の写真

スタッフの斎藤さんは、「地域の人に、こんな近くに気軽にフットサルを楽しめる所があることを、もっとアピールしていきたい」とお話してくださった。フットサルを気軽に楽しめる暮らし。人も街もきっと元気に違いない。

KT ESTADIO フットサルポイント津田沼
所在地:千葉県船橋市前原西2-18-1 津田沼パルコB館 6F・RF
電話番号:047-403-0311
営業時間:10:00~23:00
http://www.kt-estadio.jp/





PAGE
TOP