佐倉市立美術館

佐倉市立美術館
佐倉市立美術館

「佐倉市立美術館」は、周辺に武家屋敷や「佐倉順天堂記念館」などを始め数多くの史跡が点在している、佐倉市の中心部に位置する美術館である。

館内には浅井忠、都鳥英喜、荒谷直之介、香取秀真、津田信夫、堀柳女など、佐倉・房総ゆかりの作家作品を中心に収蔵。また佐倉市と友好関係にあるオランダを中心とした海外の美術の紹介にも力を入れている。3階展示室は市民の作品発表の場として提供し、4階ホールは企画展の理解を深めるための関連講演会など、幅広い用途で一般貸し出しを行っている。正面のエントランス部分は、1918(大正7)年に「旧川崎銀行佐倉支店」として建設されたもので、千葉県指定文化財(有形文化財)にもなっている。

佐倉市立美術館
所在地:千葉県佐倉市新町210 
電話番号:043-485-7851
開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/28~1/4)
http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/muse..



PAGE
TOP