うるいど自然公園

うるいど自然公園
うるいど自然公園

公園が多いうるいど南地区で最大級の広さと言われる街区公園「うるいど自然公園」。もとは水源地であり、湧き水が流れる美しい水辺を中心にした、里山の光景が残る公園として整備されている。自然の地形を残した高低差30mの公園は南側が高く、展望広場からはちはら台駅のビルも見えるほど眺めが良い。園内の柵造りや落ち葉かき活動、水辺でのイベント活動などは、子ども達に水辺の良さと楽しさを伝えることを目的として発足した民間サークル「潤井戸自然公園会」が主催している。

うるいど自然公園
所在地:千葉県市原市うるいど南4-2 
http://www.city.ichihara.lg.jp/100tosise..





PAGE
TOP