やんばる 鎌ヶ谷店

外

国道464号を走っていると見えてくる沖縄料理店。北総線の西白井駅からは徒歩5分ほどの距離だ。軒先にはシーサー、入口にはハイビスカス柄の暖簾がかかり、沖縄郷土色満点。ちなみに店名の「やんばる」とは、沖縄本島の北部地区のこと。その「やんばる」で育った無農薬野菜で作った沖縄料理が、こちらでは提供してもらえるのだ。

内装
内装

それでは、店内に入ってみよう。用意されているのは、カウンターと座敷席。宴会時は50名まで収容可能人数なのだとか。スタッフは、気前が良くてフレンドリー。夜が更けてくると、店員さんもビールを飲んだり、歌い始めたりする。正に、ここはもう沖縄そのものという感じだ。そんな雰囲気のお店なので、家族で、または1人で来ても楽しめること間違いなし。

重ねて、バラエティーに富んだメニューも特徴の一つ。中でもおすすめは、アカジやイラブチャなど沖縄の珍しい魚が、盛り付けられている「お刺身盛り合わせ(600円~)」。これらの魚介類は、都内で入手するのが困難なため、沖縄から直送してもらっているのだとか。その他、「沖縄そば(550円)」や見た目よりあっさり味の「ソーキそば(700円)」、豚の三枚肉を煮込んだ「ラフテー(500円)」もおすすめ。ソーキは大きく、シンプルだがしっかりした味つけがされていて絶品だ。どの料理も、素材の味が良く出ているものばかり。「ゴーヤチャンプル(500円)」をはじめ、チャンプル(炒めもの)料理の一つである肉厚な麩を使った「フーチャンプル(500円)」もボリュームたっぷりで食べ応えがある。揚げ物が好きなら、「天ぷらの盛り合わせ(700円)」をどうぞ。衣がちょっと厚めの沖縄天ぷらが堪能できるはずだ。お酒とも相性が良く、ツマミとしてオーダーしても良いだろう。そのほか「海ぶどう(500円)」などの珍味まで揃っており、こちらは塩漬けでは無くフレッシュ。そのまま食べても美味しいが、ポン酢をつけると尚おいしい。

ゴーヤチャンプル
ゴーヤチャンプル

お酒は、多彩な銘柄の「泡盛(500円~)」やオリオンビールがメイン。「グァバ(420円)」や「シークァーサー(525円)」「アセロラ(420円)」などトロピカルフルーツのソフトドリンクメニューも揃っているので、お酒に弱い人でも充分楽しめるはず。広い店内のステージでは月2回ほど不定期で沖縄民謡ライブが開催される。故郷を思い出し遠くから訪れる人や、常連さん達の口コミで広がった家族連れと客層もさまざまだ。平日の夜でも混みあう店内が、ライブのある日には音楽にのり、より一層、明るくにぎやかに盛り上がる。何と、具志堅京子さんや具志弘栄さんなど沖縄の有名唄者もライブに訪れるというのだから驚きだ。お昼の12:00から休憩なしで夜の0:00まで営業しているので、ラッキーだと、お店の暇な時間に練習する三味線の音が聞ける可能性も。お店では「やんばるオリジナルTシャツ(2,000円)」が好評発売中。身も心も沖縄色に染まりたい人は、こちらも是非どうぞ。

42_yanbaru.JPG
42_yanbaru.JPG

メニュー例:
お刺身盛り合わせ…600円~
沖縄そば…550円

やんばる 鎌ヶ谷店
所在地:千葉県鎌ケ谷市軽井沢1983-41 
電話番号:047-445-4508
営業時間:12:00~24:00(ラストオーダー23:30)
定休日:火曜日





PAGE
TOP