本格炭火焼肉 松牛

本格炭火焼肉 松牛
本格炭火焼肉 松牛

国道464号の脇にたたずむ、個人経営のお店「本格炭火焼肉 松牛」(まつぎゅう)は、地元で評判の高い和牛専門の焼肉店だ。周囲に全国チェーンの安価な焼肉店が増えた現在でも、孤高のA5ランク和牛を武器に、変わらぬ支持を得ている。

店内はカウンター席と、無煙ロースターが備わった座敷席と、別室の広間。壁には大きな牛の絵が描かれており、何だかほっこりとする。厨房で肉を手際よくカットするのは、「チーフ」と呼ばれている初代とその息子さん。チーフは35年もの間、焼肉業界一筋で肉の扱いを極めた職人さんで、平成15年にこの店を開業。息子さんが二代目となるべく、日々修行を重ねているという構図だ。親子そろって人当たりの良い人柄で、その明るさに触れているだけでも心がほっとする。

本格炭火焼肉 松牛
本格炭火焼肉 松牛

この店の人気の理由はなんといってもその肉の質の良さ。特に有名ブランドの牛のみに絞っているわけではないが、全国の名産地から、吟味した肉だけを仕入れている。美味しい肉を吟味した結果が、和牛最高ランク「A5」の肉に行き着くため、この店では「A5ランクの和牛」を売りにしているのである。

1 2 3 




PAGE
TOP