日本武道館

日本伝統の武道を国民に普及奨励し、武道による心身の錬磨を通じて健全な育成を図るなどの目的から、1964(昭和39)年に建てられた「日本武道館(にっぽんぶどうかん)」。富士山の裾野を引くような流動美の大屋根は“武道の精神”を現している。東京オリンピックでは、初めて正式競技に採用された日本の国技、柔道の競技会場として利用され、“日本武道の殿堂”として世界 .....




PAGE
TOP