和光 銀座本館

銀座4丁目の交差点にあり、時計塔のある建物が銀座のランドマーク的存在として有名。現在の建物は2代目で、1932(昭和7)年和光の前身である「服部時計店」として建てられた。1947(昭和22)年に服部時計店の小売部門を継承して設立され、1952(昭和27)年よりこの建物にて営業を開始。 時計塔のチャイムは、毎正時の45秒前よりウエストミンスター式チャイムが鳴り、その余韻の後に響く第一打が正時を知らせ .....




PAGE
TOP