伝統芸能を陰で支える老舗店。「大野屋總本店」/大野屋總本店 7代目当主 福島茂雄さん

大野屋總本店 7代目当主 福島茂雄さん 伝統芸能を陰で支える老舗店。 「大野屋總本店」 徳川10代将軍の時代に創業し、240年余りもの間暖簾を守り続けている「大野屋總本店」は、「足袋と言えば大野屋」と、芝居や伝統芸能の業界で広くその名を知られている存在。伝統芸能を陰で支えている、数ある職人集団のひとつである。 その本店と製造工場をかねているのは、新富橋交差点の角にある、木造の2階建て建築。1階の一 .....




PAGE
TOP