スクレサレ

スクレサレ

四谷三丁目と曙橋の中間くらい、四谷三丁目の交差点を右折し、外苑東通りの坂を下る途中にフレンチレストラン「スクレサレ」がある。

木目調の扉を開けて入った店内は、南欧をイメージした内装とインテリアでとても明るく、落ち着いた空間。10年前のオープン以来、ランチ、ディナーともリーズナブルに本格フレンチを味わうことができるとリピーターが多く、故郷の味を求めて足しげく通うフランス人も多くいるという。

スクレサレ

スクレサレでは、ランチ、ディナーともメニューはコース料理のみだが、品数によって値段の違うコースが数種類あり、すべてのコースがアミューズ・オードブル・メインを皿ごとにチョイスできるプリフィクススタイルというのも人気の秘密だろう。

スクレサレ

作り置きはせず、毎日その日使う素材を仕入れ、お客様の食事のペースに合わせて一からつくり出される料理は、魚をおろすのも調理する直前というこだわりよう。できたての料理を絶妙のタイミングで出される幸せを感じながら、ワインを片手にゆっくりと食事を楽しめる。

スクレサレ

ディナーの人気コースは、アミューズ・オードブル・メイン・自家製デザートまたはチーズ・コーヒーが付くブーケコース3,675円。1皿ごとのボリュームを見るとこの価格のリーズナブルさを実感しない人はいないだろう。

ブーケコース人気の組み合わせは、アミューズ・なめこのフラン(冷製茶碗蒸し)、オードブル・フロマージュ・ドゥ・テット(タン、トンソク、バラ、ソーセージを豚のスープ寄せにしたフランスの伝統豚料理)、メイン・鴨ムネ肉のローストバルサミコソース(7~8種の野菜ソテー付)、自家製デザート。

スクレサレ

各皿、季節ごとに料理の内容は変わるが、定番メニューと季節メニューで常時10品程度のチョイスの幅があるので、きっと自分好みのフレンチコースを組み立てられる。スクレサレは、フランスでカジュアルに食事をするようなエスプリを感じながらゆっくりと楽しい時間を過ごせる大人の店だ。

スクレサレ

スクレサレ
所在地:東京都新宿区荒木町9-7 ナオビル1F
電話番号:03-3351-8741
営業時間:12:00~14:00、ディナー 19:00~24:30
定休日:火曜日

メニュー例:
ランチ:1,890円、2,625円、3,675円の3コース
ディナー:ブーケコース…3,675円
パステルコース…5,250円
オリヴィエ、ソレイユコース…6,300円
シェフのお任せコース…7,350円~
http://www.eatpia.com/sucresale/





PAGE
TOP