中国料理 皇家龍鳳

店内の様子

「中国料理 皇家龍鳳」は、早稲田の杜にたたずむ「リーガロイヤルホテル東京」のメインダイニング。料理長が厳選する上質な食材で、繊細な味付けや大胆な調理法で仕上げる中国料理を提供している。緑豊かな庭園を見渡す広々とした店内は、マホガニー張りの壁とクラシカルな家具が重厚な雰囲気を漂わせている。

贅沢なコース料理

鮮度にこだわった海産物と野菜。それらをよりおいしく味わうために、調理法や味付けを客みずからが選べるメニューも取り揃えている。カップルでの利用はもちろん、家族での食事や大切な方々との接待などに、さまざまなメニュープランや個室を提案している。ランチは「龍鳳ランチ」(3,388円)から。ディナーは「龍華」(8,470円、2名様より)からとなっている。

「ふかひれスープ」

料理長が目指すのは、新鮮な素材の美味しさを最大限に引き出し、「お客様に満足していただくこと」。ふかひれ、海老、北京ダックなどの人気メニューはもちろん、料理長の技が凝縮されたスープ料理にも注目したい。伝統だけでなく新しい技法や素材にも挑戦している。また、中国料理を引きたて、食後の後味をすっきりとさせてくれる中国茶や紹興酒、桂花陳酒や杏露酒など女性に人気のお酒など、ドリンクメニューも幅広いラインアップを揃えている。充実のワインコレクションも自慢だ。

※写真はイメージです。本文内のメニューや価格は取材当時のものです。変更されている場合があります。ご了承ください

中国料理 皇家龍鳳
所在地:東京都新宿区戸塚町1-104-19 リーガロイヤルホテル東京 1F
電話番号:03-5285-1121
営業時間:平日 11:30~14:00、17:30~21:00(L.O.)
     土曜・日曜・祝日 11:30~15:00、17:30~21:00(L.O.)
定休日:年中無休
https://www.rihga.co.jp/tokyo/restaurant..





PAGE
TOP