タイレストラン クンメー本店

クンメー 新大久保本店

本場タイ人シェフが作る味の良さで人気のタイレストラン「クンメー」は、新大久保駅のすぐ傍にある。徒歩で1・2分ほどの近さだ。

軒並み韓国料理屋や中国料理店が立ち並ぶ中で、タイの古都・チェンマイを思わせる外観がひときわ目立つ店として、2年半ほど前にオープンした「タイレストラン クンメー」。10数年前にオープンした旧本店「タイ王国料理 クンメー1」の姉妹店だ。

その人気の秘密は、何といっても味の良さと、メニューの豊富さだ。ディナーはもちろんのこと、ランチでも実に充実した本場のタイ料理を手ごろな価格でお腹一杯に味わうことができる。

クンメー 新大久保本店

ランチタイムは、何と人気メニューばかりを選りすぐっての19種類が饗され、さらにすべてのメニューにサラダ・デザート・フリードリンクが付く。

クンメー 新大久保本店

メニュー番号・1番から10番のご飯物には、メイン料理の他、タイの代表的な麺類である「トムヤンクンラーメン」か「タイラーメン」のどちらか(両方ともミニサイズ)が付いて、わずか998円だ。

麺物ばかりのメニュー11番から19番までは、スパイシースープ、または辛くないスープのどちらかを選んで、840円になる。メインは何を選んでも間違いない、という人気メニューばかりだが、さらにランチでついてくるミニラーメンやスープであっても決して手抜きのない正当な味だ。

クンメー 新大久保本店

その証拠にタイラーメンにもしっかりと大きな牛肉の煮込みが入っている。

麺は、本場と同じ米粉を使ったヘルシーなもので心地よくお腹が満たされ、消化に良いものを頂けた満足感で体も心も満たされるのだ。

1 2 




PAGE
TOP