墨田区立両国中学校

墨田区立両国中学校
墨田区立両国中学校

1947(昭和22)年開校の「墨田区立両国中学校」は「紳士・淑女の育成」「真の学習者の育成」「心と体の育成」を教育目標に掲げ、実践している公立中学校である。特徴的なのはその施設の充実ぶり。2007(平成19)年に完成した7階建ての新校舎は全館冷暖房完備。各学年の教室前には広い空間が設けられ、学年集会で200名近い生徒が整列できるなど“開放的な学校”として設計された。ランチルームは140名を収容できる6・7階の吹き抜け構造で、窓からは江戸博物館や国技館が望める。ランチルームと屋上庭園を挟んだ向かい側には「図書室」もあり、区内の図書館の蔵書を検索することが可能だ。さらに、体育棟の最上階には200名が入る観客席を備える区民開放型の「体育館」、1階には区民開放型の25メートル7コースの「屋内温水プール」が設けられている。

墨田区立両国中学校
所在地:東京都墨田区横網1-8-1 
電話番号:03-3625-0361
http://www.sumida.ed.jp/ryogokuchu/





PAGE
TOP