大三元

錦糸町に店を構えて31年(2012年現在)。「錦糸町で中華と言えば大三元」と言われるほど地域に親しまれている中華料理店だ。店内は広く(45席)、仕切られる個室もある。一人でも団体でもOKだ。

大三元
大三元

写真上は「白身魚の中華風刺身(2,200円)」と「黒酢の酢豚(1,800円)」。取材日の刺身は天然もののヒラメで、中に野菜が入っており、ナッツなどとよく混ぜて食べる本格中華。「大三元」は特に海鮮料理を得意としており、魚介類のメニューだけでメニュー表が何ページにもわたるほど。素材は毎朝築地で仕入れてきている。

大三元
大三元

「黒酢の酢豚」は、昨今流行の黒酢をたっぷり使い、旨味が凝縮された絶品。丁度良い酸味で、一口食べれば誰もが納得するだろう。研究熱心なシェフは「時代が変わると料理も変わる。飽きられないように時代にも合わせてアレンジしています」と語る。今どきの素材や味と、昔ながらの王道の中華料理が合わさったようなお店である。

大三元
大三元

初来店で何をオーダーするか迷った時は、コース料理がオススメ。麺類などの単品を頼むのも良いが、コースになると素材・量ともにコストパフォーマンスがぐっと高まる。ディナーは満席になってしまうことも多いので予約をした方がベターだ(ランチタイムの予約は受け付けていない)。

※本文内の価格等は掲載時のものです。変更している場合がありますのでご了承ください。

大三元
所在地:東京都墨田区太平3-4-1 YSビル1F
電話番号:03-3625-9554
営業時間:11:30~14:00(L.O.)、17:00~21:00(L.O.)
定休日:月曜日、第3火曜日





PAGE
TOP