大横川親水公園(業平橋付近)

「大横川親水公園」は、1993(平成5)年に大横川を埋めて、緑と清流を復活させた空間。「東京スカイツリー®」のたもとである業平橋を北の起点とし、竪川の合流地点まで約1.8キロメートルにわたって、5つのゾーンに分かれている。ユニークなのは、業平橋のそばにある船の形をした公園管理事務所。船上から地面まで長いすべり台を備えた、子どもたちの遊び場でもあるのだ。 また、業平橋近くは、釣り堀がある「釣 .....




PAGE
TOP