東京都立墨東病院

1961(昭和36)年に、普通科総合病院「旧墨田病院」と伝染科病院「旧本所病院」とを統合。墨東地区における唯一の公的医療機関として開設した「東京都立墨東病院」。JR総武線と東京メトロ半蔵門線の「錦糸町」駅から徒歩7分のところにある。区東部医療圏を中心に、都民に対して高度専門医療を提供している。 2001(平成13)年には救命救急センターを含む「東京ER・墨東」を開設し、救急医療に取り組んでいる。さ .....




PAGE
TOP