亀戸香取神社

「亀戸香取神社」に参拝する人の多くは、スポーツ必勝祈願。神社には、平安時代に起こった平将門の乱を平定した俵藤太秀郷が、祈願成就の奉賽として「勝矢」と名付けた弓矢を奉納した縁起があることから、千葉周作など名武道家たちの信仰を集めていた。 やがて対象が広がり、現在は“スポーツ振興の神”として、スポーツ大会での勝利を祈願する人が訪れるように。無病息災にも御利益があるという「勝守」 .....




PAGE
TOP