坂本龍馬像(北浜川児童遊園)

坂本龍馬像(北浜川児童遊園)

「立会川」駅前の神社境内には、遊具のある児童公園「北浜川児童遊園」がある。公園には地元の子ども達のみならず、幕末期に活躍した志士・坂本龍馬ファンも時折訪れる。その理由は園内にある「坂本龍馬像」。龍馬は若い頃、海辺にあった浜川砲台の警備のため、現在の品川区東大井にあった土佐藩の下屋敷に滞在していた。

像は龍馬の故郷・高知市から、旧土佐藩下屋敷から砲台への道筋にある「立会川商店会」へ寄贈された、高知県桂浜にある像のレプリカ。「東京の龍馬像」とも呼ばれている。

坂本龍馬像(北浜川児童遊園)
所在地:東京都品川区東大井2-25-22 





PAGE
TOP