玉寿司

玉寿司

夜は、特上が2,500円、その下の上が1,700円で、並が1,000円、まぐろずしが1,800円だ。中でもオススメしたいのが、名物の「蒸し寿司(1,700円)」だ。こちらは戦前に、1代目が長野で覚えてきたというもので、発祥は関西だそう。

彩り豊かな穴子、海老、玉子、かまぼこ、たけのこ、椎茸、栗、三つ葉、紅生姜、グリーンピース、柚子の11種類の具がすし飯と合わさり、温めて食べる。見た目にも華やかな一品だ。

玉寿司

そして、昔と変わらぬ江戸前寿司にこだわり、東京湾で穫れた鯛や平目などに愛着を込めて握る店主の姿からは並々ならぬ想いが感じられる。独自の握り方を習得し、酢飯の酸っぱさを抑え、こぶ締めにしたこはだや、炙りにした穴子は、新しい感性と、江戸前の伝統が持つこだわりがうまくミックスされた仕上がり。江戸前ならではのこぶ締めにした魚の身に、ぎっしり詰められたうま味は、一度食べたら病みつきになってしまうほどだ。

玉寿司

寿司屋の多いという大井町エリアにあって、ぜひ立ち寄っていただきたい名店のひとつといえるだろう。

※本文内の価格等は掲載時のものです。変更している場合がありますのでご了承ください。

玉寿司
所在地:東京都品川区大井1-42-7 
電話番号:03-3771-3007
営業時間:12:00~13:30、17:00~翌1:00(日曜日・祝日は~24:00)
※土・日曜日は昼の営業なし
定休日:水曜日
http://www7b.biglobe.ne.jp/~tamazushi/

1 2




PAGE
TOP