戸越八幡神社

「戸越」の地名は、旧戸越村の鎮守様「戸越八幡神社」に伝わる『八幡宮出現由来記』の一節「江"戸越"えて清水の上の成就庵ねがひの糸のとけぬ日はなし」に由来する。「戸越八幡神社」はこの中に登場する、願い事が何でも叶うことから「成就庵」と呼ばれた草庵を前身とする神社。品川区平塚3丁目にある「行慶寺」を開山した念誉上人により造営された。現在の社殿は、江戸時代末期に建てられたもの。ご神体の御厨子(みずし)や、 .....




PAGE
TOP