熊谷恒子記念館

熊谷恒子記念館
熊谷恒子記念館

現代女流かな書道界の第一人者として知られ、皇太子妃美智子殿下(現・皇后陛下)へのご進講も務めた熊谷恒子の旧居を改修し、記念館として1990(平成2)年にオープンした、「熊谷恒子記念館」。

館内には、かな書道において、優雅な孤高の美を求めていた恒子の作品はもちろん、旧書斎が残されているほか、遺品や関係資料などが展示されている。また、春夏秋冬、それぞれの季節にあわせて作品展が行われている。

熊谷恒子記念館
所在地:東京都大田区南馬込4-5-15 
電話番号:03-3773-0123
開館時間:9:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)、展示替え準備のための臨時休館
http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/ha..





PAGE
TOP