BAKEMAN(ベイクマン)

こだわりのパンが並ぶ
こだわりのパンが並ぶ

JR京浜東北線「大森」駅から徒歩約8分。ジャーマン通りに軒を構える「BAKEMAN」は、北海道産小麦、オーガニック、添加物不使用の食材をメインに使用したパンを提供している。お店のコンセプトは「あると嬉しくなるようなパン」を提供すること。扉を開けると焼きたて、パンの美味しい香りと素敵な笑顔の店員さんが出迎えてくれる。

ナチュラルな雰囲気の店内
ナチュラルな雰囲気の店内

販売方法は対面式。店員さんとの会話を楽しみながら、好みのパンを選ぶのはとても楽しいひと時だ。前日までに連絡をすれば、パンの予約、取り置きも可能となっている。フワフワ、もっちりとした食感と、ほんのりとした甘さが広がる「食パン」や、卵と砂糖は不使用、豆乳で仕込んだヘルシーな「全粒粉食パン」をはじめ、バリエーション豊かなパンが並ぶ。

「BAKEMAN(ベイクマン)」
「BAKEMAN(ベイクマン)」

下北沢の本格的南インドカレー『ANJALI.CURRY.SPICEFOOD』のオリジナルチキンキーマカレーを包んだ「伝説のANJALI(カレーパン)」は、ぜひいただいてほしいパンの一つ。 このほかにも、有機バトンショコラをクロワッサン生地で包んだ「ショコラ」、ラムとバターを混ぜたコクのある自家製カスタードクリームをふんだんに使用した「クリームパン」、バゲットにドイツ産ソーセージ『ボックヴルスト』を大胆に乗せた「ボックヴルスト」、北海道産極小粒黒豆『黒千石大豆』の自家製黒豆あんをバゲット生地で包んだ「黒千石」などさまざまなメニューがそろう。

ふらっと立ち寄ってみたくなる
ふらっと立ち寄ってみたくなる

「BAKEMAN」では、1日おきに登場するメニューもある。3種類のオーガニックドライフルーツと食感のアクセントにクルミを混ぜ込んだ「フリュイ」、ブラックペッパーとクルミを混ぜたセーグル生地にブルーチーズとゴーダチーズを包み込み、仕上げにメープルシロップをたっぷりかけた「セーグルブルーチーズ」などは月・木・土曜日限定メニュー。商品棚は日によってその表情を変える。生活圏内に美味しいパン屋さんがある。この事実は日々の暮らしを明るく照らしてくれるに違いない。

BAKEMAN(ベイクマン)
所在地:東京都大田区山王2-18-1 102
電話番号:03-6873-9776
営業時間:10:00~19:00
定休日:火・水曜日、他不定休
https://bakeman.jp/





PAGE
TOP