穴杜稲荷神社

京浜急行空港線「穴守稲荷」駅から徒歩3分。「豊受姫命(とようけひめのみこと)」を御祭神とする神社である。1804(文化元)年、羽田沖の干拓事業を行っている際、干拓地の堤防が決壊した。海水による甚大な被害を被った村民が天下泰平を祈願し、堤防の上に祠を勧請し稲荷大神を祀ったのが起こりとされている。堤防に開いた穴の害から人々を守るというのが「穴守」という名の由来。「歳旦祭」や「節分祭」など一年を通して多くの祭事が行われている。

穴杜稲荷神社
所在地:東京都大田区羽田五丁目2番7号 
電話番号:03-3741-0809
拝殿・奥之宮外からの参拝:24時間、奥之宮内参拝:6:00頃~16:30頃、昇殿参拝・御祈祷:9:00~16:00(元日は深夜0:00~16:00)、御守授与・御朱印:8:30~17:00(元日は深夜0:00~17:00)
※年中無休
http://anamori.jp/





PAGE
TOP