しんざん苑

牛の肉質そのものを堪能できるロース、新鮮なレバー、滋味あふれるタン塩。どれも箸が止まらないおいしさだが、特に人気を集めているものは、脂の旨味がたまらないカルビ。今までも牛肉は何度となく食べているはずなのに「これが和牛のおいしさか!」と、目からウロコが落ちてしまう。
セットになっているコリャンサラダは、しんざん苑のオリジナル料理。「いらっしゃったお客さまのほとんどがご注文になります」という、肉類の向こう側を張る人気メニューだ。使っているのはサニーレタス・ワカメ・キュウリなどと至ってシンプルだが、そこがリピーターに多く好まれている。「野菜嫌いの子どもも好んで食べます」という、ある保護者からの嬉しいコメントもあるほどだ。

コリャンサラダについてのエピソードはまだまだあり、「開店当時だったので、もう30年前のことになりますが、女性のお客さまがおひとりでいらっしゃってサラダだけ注文し、それをお代わりされ、お帰りになりました」という話も。そうなると、焼肉との好相性もさることながら、コリャンサラダ自体のおいしさ、つまりドレッシングのおいしさにも理由があるのだろう。
ドレッシングは、要望があれば持ち帰りOK。これがあれば、簡単に入手できる材料で、これまた簡単にしんざん苑の味を再現できる。

しんざん苑
しんざん苑

1 2 3 




PAGE
TOP